モクレン(木蓮)

2013年3月13日 (水)

ハクモクレン(白木蓮)とモクレン(木蓮)の撮影(2013年3月16日(土))@汐浜運河(東京都江東区)

2013年3月16日(土)、 東京都江東区の「汐浜運河」の「潮風の散歩道」へ「ハクモクレン(白木蓮)」と「モクレン(木蓮)」の花の写真撮影に行ってきました。
 
前回の撮影から1週間以上経過してしまいました。
今年も見頃を逃したことになってしまいました。
 

掲載写真は、解像度1024x682のものを縮小表示しています。  写真をクリックすると拡大表示されます。

 
<< 汐浜運河 潮風の散歩道 / 東陽橋~新砂橋 >>
 
03162013shu_001_z 03162013shu_018_z
 
<< 東陽橋付近からSKY Perfect TV!間の眺望 >>
 
開花しているハクモクレン(白木蓮)の花には褐色が入りかけているものが多数占めていました。
開花している木でもまだ蕾が多数残っているものもあったり、 まだ蕾のままという木もあったりして、急激な温度変化の対応に戸惑っていることがうかがえます。
  
 
色合いからいくとモクレン(木蓮)の方に目がいってしまいます。
紫と白色の花びらの色合いが美しさを感じさせます。
 
03162013shu_008_z 03162013shu_009_z
03162013shu_010_z  
 
<< ハクモクレン(白木蓮)の花の状態 / 東陽橋~新砂橋 >>
03162013shu_005_z 03162013shu_011_z
03162013shu_012_z 03162013shu_014_z
 
<< モクレン(木蓮)の花の状態 / 東陽橋~新砂橋 >>
03162013shu_002_z 03162013shu_003_z
03162013shu_004_z 03162013shu_007_z
03162013shu_013_z 03162013shu_015_z
03162013shu_016_z 03162013shu_027_z
 
<< SKY Perfect TV!付近からの眺望 >>
03162013shu_017_z Sky Perfect TV!付近から新砂橋方向の眺望
03162013shu_020_z Sky Perfect TV!付近から東陽橋方向の眺望
 
<< かはゆい犬 !!! >>
小さな犬を連れて散歩されている方にお会いしました。

思わず「かはゆい。」と感嘆の声が出る子犬ちゃんでした。
写真撮影とその写真ブログ掲載の許可を頂き撮影しました。
 
昨年12月に生まれたばかりとのことでした。
大きさは年を重ねてもあまり変わらないとのことでした。
 
03162013shu_021_z 03162013shu_023_z

 
<< 汐浜運河 潮風の散歩道 / 東陽橋~南開橋 >>
 
03162013shu_024_z 03162013shu_052_z
 
<< 東陽橋付近から西方向の眺望 >>>
 
このあたりはハクモクレン(白木蓮)の木も多く、 加えて開花しているハクモクレン(白木蓮)の花が多く見栄えは抜群です。
  
 
ただ、 褐色を帯びかけているのが残念ですが、・・・・。
 
03162013shu_025_z 03162013shu_026_z
03162013shu_033_z 03162013shu_034_z
 
<< ハクモクレン(白木蓮)の花の状態 / 東陽橋~南開橋 >>
03162013shu_028_z 03162013shu_029_z
03162013shu_030_z 03162013shu_031_z
03162013shu_032_z 03162013shu_039_z
03162013shu_041_z 03162013shu_042_z
 
<< モクレン(木蓮)の花の状態 / 東陽橋~南開橋 >>
03162013shu_027_z_2 03162013shu_048_z
 
<< 中間付近から南開橋方向の眺望 >>
 
引き続きハクモクレン(白木蓮)の木も多く、 加えて開花しているハクモクレン(白木蓮)の花が多いところです。
 
03162013shu_040_z 03162013shu_044_z
 

<< ハクモクレン(白木蓮)の花の状態 / 中間付近~南開橋 >>
03162013shu_043_z 03162013shu_045_z
03162013shu_046_z 03162013shu_047_z
03162013shu_049_z 03162013shu_050_z
 
<< 何! これ? 珍百景 >>
 
ハクモクレンとモクレンの花の写真を撮りながら散策していますと運河の水面の方を見ておられる女性のカメラマンの方から、 「細い杭のような物が動いているように見えるのでが・・・!」と声をかけられました。
 
「南東の風で波立っていましたので錯覚ではないでしょうか。」とお答えしたりして会話をしながら、しばらく見ていますと、 なるほど先ほどより風上に向かってその杭が動いているではありませんか。
 
写真をとったりもしましたが、 風によるさざ波のせいではっきりと見ることができませんでした。
 
まさに、 「何! これ? 珍百景」なのですが、 自身で出した答えは、 細いビニールパイプの杭にうなぎの様な魚が頭をつ込んだまま抜けない状態で体をくねらrせることで移動しているのではと推測しました。
 
果たしてその答えは・・・・・。
 
03162013shu_035_z 03162013shu_036_z
03162013shu_037_z 03162013shu_038_z

<< 汐浜運河 潮風の散歩道 / 南開橋付近~西端方向 >>
 
03162013shu_056_z  
 
<< 南開橋付近から西端方向の眺望 >>
 
03162013shu_057_z  
 
<< 対岸の河津桜並木 >>
03162013shu_053_z 03162013shu_054_z
03162013shu_055_z 03162013shu_057_z
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 9日 (水)

ハクモクレン(白木蓮)&モクレン(木蓮)(2011年3月9日(水))@汐浜運河(東京都江東区)

2011年3月9日(水)、 東京都江東区の「汐浜運河」の「潮風の散歩道」へ「ハクモクレン(白木蓮)」と「モクレン(木蓮)」の花の写真撮影に行ってきました。
03092011shm_010_z  
今年は、 2月28日の昼間に雪が降ったりと、 寒い日があったりしたためか、 ハクモクレン(白木蓮)は「がく(萼)」に覆われたままの花が大半でした。
「潮風の散歩道」は、 3つの区域に大きく分けられます。
① 東側 : 新砂橋(しんすな橋) ~ 東陽橋(とうよう橋)
一部に「がく(萼)」がとれているものもありますが、 大半は「がく(萼)」に覆われたままの状態です。
新砂橋の対岸の散策路への階段の取り付け工事が行われていました。
② 中央 : 東陽橋(とうよう橋) ~ 南開橋(なんかい橋)
「がく(萼)」が取れ始めている木々を多く目にできます。
③ 西側 : 南開橋(なんかい橋) ~ 木場側終端
一部「がく(萼)」がとれているものも目にできますが、 「がく(萼)」に覆われた蕾がほとんどです。
対岸のカワヅザクラ(河津桜)の花が満開から葉桜状態になりつつあるのを目にできます。

掲載写真は、解像度1024x682のものを縮小表示しています。 写真をクリックすると拡大表示されます。

① 東側 : 新砂橋(しんすな橋) ~ 東陽橋(とうよう橋)
東陽橋 東陽橋から東方向の眺望
03092011shm_001_z 03092011shm_002_z
SkyPerfectビル付近から西側の眺望 ハクモクレン(白木蓮)の花の状態
03092011shm_003_z 03092011shm_004_z
03092011shm_005_z 03092011shm_006_z
03092011shm_007_z 03092011shm_008_z
モクレン(木蓮)の花の状態  
03092011shm_018_z 03092011shm_019_z
03092011shm_020_z 03092011shm_023_z
03092011shm_022_z 03092011shm_021_z
03092011shm_017_z 03092011shm_016_z
ウミネコ (海猫) チドリ目 カモメ科 新砂橋(しんすな橋)
03092011shm_013_z 03092011shm_011_z

② 中央 : 東陽橋(とうよう橋) ~ 南開橋(なんかい橋)
03092011shm_025_z 東陽橋(とうよう橋)
03092011shm_026_z 03092011shm_027_z
03092011shm_028_z 03092011shm_029_z
中央曲がり角付近から東側 中央曲がり角付近から西側
03092011shm_030_z 03092011shm_031_z
850Mの標識付近 一番花が開いている状態の木
03092011shm_032_z 03092011shm_033_z
03092011shm_034_z 03092011shm_035_z
03092011shm_036_z 03092011shm_037_z
900Mの標識付近 かなり花が開いている木の状態
03092011shm_038_z 03092011shm_039_z
03092011shm_040_z 03092011shm_041_z
03092011shm_042_z 南開橋

③ 西側 : 南開橋(なんかい橋) ~ 木場側終端
南開橋 南開橋から西側の眺望
03092011shm_053_z 03092011shm_050_z
ハクモクレン(白木蓮)の状態 木場側終端から東側の眺望
03092011shm_054_z 03092011shm_055_z
対岸のカワヅザクラ(河津桜)  
03092011shm_051_z 03092011shm_052_z
03092011shm_056_z 03092011shm_057_z

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月14日 (日)

ハクモクレン(白木蓮)&モクレン(木蓮)(2010年3月14日(日))@汐浜運河(東京都江東区)

2010年3月14日(日)、 東京都江東区の「汐浜運河」の「潮風の散歩道」へ「ハクモクレン(白木蓮)」と「モクレン(木蓮)」の花の写真撮影に行ってきました。
03142010shu_071_z 03142010shu_025_z
ハクモクレン (白木蓮) モクレン (木蓮)
03142010shu_006_z 03142010shu_066_z
満開の状態、または、それを過ぎた状態でした。
風に吹かれて花びらが折れたり、 茶色い筋が出始めてもいるものもありました。

掲載写真は、解像度1024x682のものを縮小表示しています。 写真をクリックすると拡大表示されます。

東陽橋(とうよう橋) ~ 新砂橋(しんすな橋)
03142010shu_001_z 03142010shu_010_z
03142010shu_002_z 03142010shu_003_z
03142010shu_006_z 03142010shu_008_z
03142010shu_011_z 03142010shu_014_z
03142010shu_016_z 03142010shu_019_z
03142010shu_021_z 03142010shu_022_z
03142010shu_024_z 03142010shu_026_z

東陽橋(とうよう橋) ~ 南開橋(なんかい橋)
03142010shu_032_z 03142010shu_033_z
03142010shu_028_z 03142010shu_029_z
03142010shu_034_z 03142010shu_035_z
03142010shu_039_z 03142010shu_042_z
03142010shu_053_z 03142010shu_054_z
03142010shu_044_z 03142010shu_045_z

南開橋(なんかい橋) ~ 木場側終端
03142010shu_060_z 03142010shu_061_z
03142010shu_062_z 03142010shu_070_z
03142010shu_065_z 03142010shu_066_z
03142010shu_072_z 03142010shu_074_z

カワヅザクラ (河津桜) / 対岸
03142010shu_059_z 03142010shu_073_z

ウミネコ (海猫)
03142010shu_068_z 03142010shu_076_z

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月20日 (金)

ハクモクレン(白木蓮)&モクレン(木蓮)@汐浜運河(東京都江東区)(2009年3月20日(金))

World Baseball Classic(WBC)の日本(6)vs(2)韓国の試合の終盤には、雨も上がって、青空が広がってきました。
東京都江東区の「汐浜運河」の「潮風の散歩道」へ「ハクモクレン(白木蓮)」と「モクレン(木蓮)」の花の写真撮影に再び行ってきました。
火曜日、水曜日、木曜日と暖かな日差しだったので、一斉に花開いてしまったようです。
03202009shu_002_blog

ハクモクレン(白木蓮) Magnolia heptapeta モクレン科 モクレン属
03202009shu_020_blog

03202009shu_036_blog


モクレン(木蓮) Magnolia quinquepeta モクレン科 モクレン属03202009shu_010_blog


<< 木場側終端 ~ 南開橋(なんかい橋) >>03202009shu_003_blog

03202009shu_004_blog

03202009shu_005_blog

03202009shu_006_blog

03202009shu_007_blog

03202009shu_008_blog

モクレン(木蓮)の色は、赤紫色なので、「シモクレン(紫木蓮)」とも呼ばれています。
ひときわ目を引く色です。

03202009shu_009_blog

03202009shu_010_blog_2

03202009shu_011_blog

空に向かって花が開くので、なかなか、花びらの中を見れるのは貴重です。
花びらが重すぎるのか折れているものが多い。

03202009shu_012_blog

03202009shu_013_blog

花びらがすべて落ちた状態です。
03202009shu_014_blog

<< 南開橋(なんかい橋) >>
03202009shu_001_blog


<< 南開橋(なんかい橋) ~ 東陽橋(とうよう橋) >>
03202009shu_015_blog

花びらが風に吹かれて大量に落ちています。 満開を過ぎると花びらが褐色になっていくので咲いている時の美しさが損なわれています。
03202009shu_016_blog

03202009shu_017_blog

03202009shu_018_blog

03202009shu_019_blog

03202009shu_020_blog_2

03202009shu_021_blog

03202009shu_022_blog

03202009shu_023_blog

03202009shu_024_blog

03202009shu_025_blog

03202009shu_026_blog

03202009shu_027_blog

03202009shu_028_blog

南開橋から東陽橋の間は、満開を過ぎた状態になっています。
03202009shu_029_blog

03202009shu_030_blog

03202009shu_031_blog

03202009shu_032_blog

03202009shu_033_blog

03202009shu_034_blog

03202009shu_035_blog

03202009shu_037_blog

03202009shu_038_blog

03202009shu_039_blog

03202009shu_040_blog

03202009shu_041_blog

03202009shu_042_blog

03202009shu_043_blog

03202009shu_044_blog

東陽橋から南開橋方向を見た景観。
03202009shu_093_blog
東陽橋から南開橋方向を見た景観。
03202009shu_094_blog
東陽橋から南開橋方向を見た景観。
03202009shu_095_blog

<< 東陽橋(とうよう橋) >>
03202009shu_045_blog_2

<< 東陽橋(とうよう橋) ~ 新砂橋(しんすな橋) >>
03202009shu_047_blog

03202009shu_048_blog

03202009shu_049_blog

03202009shu_050_blog

03202009shu_051_blog

03202009shu_052_blog

03202009shu_053_blog

03202009shu_054_blog

03202009shu_055_blog

03202009shu_056_blog

03202009shu_057_blog

03202009shu_058_blog

03202009shu_065_blog

03202009shu_066_blog

03202009shu_067_blog

03202009shu_068_blog

03202009shu_069_blog

03202009shu_070_blog

03202009shu_071_blog

03202009shu_072_blog

03202009shu_073_blog

03202009shu_074_blog

03202009shu_075_blog

03202009shu_076_blog

03202009shu_077_blog

03202009shu_078_blog

03202009shu_079_blog

03202009shu_080_blog

03202009shu_081_blog

03202009shu_082_blog

新砂川側から東陽橋方向のモクレンの並木を見た景観。
03202009shu_084_blog

新砂川側から東陽橋方向のモクレンの並木を見た景観。
03202009shu_085_blog

新砂橋付近からSkyPerfectTVのビルを含む景観。
03202009shu_087_blog

03202009shu_088_blog

新砂川側から東陽橋方向のモクレンの並木を見た景観。
03202009shu_090_blog

新砂川側から東陽橋方向のモクレンの並木を見た景観。
03202009shu_091_blog

東陽橋から新砂方向のモクレンの並木を見た景観。
03202009shu_092_blog


<< 新砂橋(しんすな橋) >>
03202009shu_089_blog_2


....... おまけ .........


ヒドリガモ Anas penelope カモ目 カモ科 
03202009shu_059_blog(雄)

03202009shu_060_blog(雄)

03202009shu_061_blog(雄)

03202009shu_062_blog(雌)

03202009shu_063_blog(雌)

03202009shu_064_blog(雌)




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月15日 (日)

ハクモクレン(白木蓮)&モクレン(木蓮)@汐浜運河(東京都江東区)(2009年3月15日(日))

金曜日夜から土曜日午後までの雨も上がって、青空が広がっています。
朝方は、かなり冷え込んでいるので、午後、東京都江東区の「汐浜運河」の「潮風の散歩道」へ「ハクモクレン(白木蓮)」と「モクレン(木蓮)」の花の写真撮影に行ってきました。
03152009shu_005_blog

残念ながら、花の「ガク」はほとんどの花でとれた状態になっていました。 まだ、つぼみ(蕾)の状態の花が大半をしめていました。

3月20日(金)の春分の日まで、もってくれるといいのですが・・・・。
ハクモクレン(白木蓮)」や「モクレン(木蓮)」の花は、満開状態になると、褐色に変化して、花の美しさが損なわれていくからです。 「花の命は、短くて」が実感できます。

午後なので、太陽が木場側から射していることになり、木場側から東陽町側へと散策しました。
<< 潮風の散歩道の木場側終端 >>
03152009shu_013_blog

<< 木場側終端 ~ 南開橋(なんかい橋) >>
03152009shu_003_blog

03152009shu_004_blog

03152009shu_009_blog

03152009shu_018_blog

03152009shu_022_blog

<< 南開橋(なんかい橋) >>
03152009shu_001_blog


<< 南開橋(なんかい橋) ~ 東陽橋(とうよう橋) >>
03152009shu_027_blog

03152009shu_032_blog

03152009shu_033_blog

03152009shu_034_blog

03152009shu_055_blog

03152009shu_050_blog

03152009shu_052_blog

03152009shu_054_blog

<< 東陽橋(とうよう橋) >>
03152009shu_063_blog

<< 東陽橋(とうよう橋) ~ 新砂橋(しんすな橋) >>
03152009shu_075_blog

03152009shu_078_blog

03152009shu_079_blog

03152009shu_081_blog

03152009shu_102_blog

03152009shu_094_blog

03152009shu_095_blog

03152009shu_104_blog

<< 新砂橋(しんすな橋) >>
03152009shu_107_blog 

....... おまけ(1) .........

セグロカモメ Larus argentatus チドリ目 カモメ科

03152009shu_085_blog

03152009shu_091_blog

03152009shu_092_blog

....... おまけ(2) .........

Asiana Airlines (?)

03152009shu_038_blog

Korean Air

03152009shu_099_blog

JAL
03152009shu_109_blog

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 8日 (日)

ハクモクレン(白木蓮)&モクレン(木蓮)@汐浜運河(東京都江東区)(2009年3月7日(土))

2009年3月7日(土)は、前日からの雨が止み、雲が広がっているが、午前9時頃から晴れになるということで、「汐浜運河」(東京都江東区)沿いにある遊歩道(潮風の散歩道)に並行して植えられている「ハクモクレン(白木蓮)」、「モクレン(木蓮)」の花を撮影しに行ってきました。
03072009shu_011_blog_2

予想に反して、まだ、「がく」に覆われた花が多く、一部のものは、「がく」が剥がれていて、花が閉じたままでした。

途中から、写真のワンちゃん(13歳、♂)の案内で、遊歩道の東陽町側から木場側まで散策しました。
03072009shu_031_blog

ハクモクレン(白木蓮) Magnolia heptapeta モクレン科 モクレン属
03072009shu_004_blog

03072009shu_015_blog

/03072009shu_021_blog

03072009shu_020_blog


モクレン(木蓮) Magnolia quinquepeta モクレン科 モクレン属
03072009shu_007_blog

03072009shu_008_blog

03072009shu_008_blog_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)