書籍・雑誌

2008年11月 9日 (日)

整理・整頓と清掃

出かけることがためらわれる朝からの曇り空なので、普段やろうと思いつつ先延ばしになっていることをやった。

  1. ベランダの床部分の水拭き、置いてある物(灯油用ポリタンク等)の清掃
  2. ガラス戸X4枚と網戸x2枚の清掃
  3. 新聞紙・広告チラシを資源ゴミとしてゴミ置き場へ
  4. 空きペットボトルを資源ゴミとしてゴミ置き場へ
  5. 「東野圭吾」氏の文庫本のタイトル整理

項目「5」は、手持ちの読む本が残り少なくなった際に、本屋へ立ち寄ると、やはり、「東野圭吾」氏の文庫本に目がいってしまうが、読んだ本か否かが咄嗟に思い出せずで、困ることが多々ある。

読み終わった「東野圭吾」氏作品の文庫本の題名を一覧にしてみた。 

  あの頃ぼくらはアホでした (集英社)
  悪意 (講談社)
  おれは非常勤 (集英社)
  ゲームの名は誘拐 (光文社)
  黒笑小説 (集英社)
  殺人の門 (角川書店)
  殺人現場は雲の上 (光文社)
  さまよう刃 (角川書店)
  11文字の殺人 (光文社)
  卒業 雪月花殺人ゲーム (講談社)
  探偵倶楽部 (角川書店)
  超・殺人事件 推理作家の苦悩 (新潮社)
  天空の蜂 (講談社)
  手紙 (文藝春秋)
  時生 (講談社)
  どちらかが彼女を殺した (講談社)
  白馬山荘殺人事件 (光文社)
  パラレルワールド・ラブストリー (講談社)
  秘密 (文藝春秋)
  容疑者Xの献身 (文藝春秋)

| | コメント (0) | トラックバック (0)