« 状況報告(2011年3月11日) | トップページ | 4月の花(2011年4月4日(月))@葛西臨海公園 »

2011年3月20日 (日)

スーパームーン Super Moon (2011年3月20日(日))@西葛西

東北関東大震災の被害の壮大さとその影響に驚き、 ただ祈ることしかできない状態です。

2011年3月19日(土)、 3月20日(日)は、 月が地球に最接近する現象「スーパームーン(Super Moon)」が起こる日でした。
このことは、 3月19日(土)より、 テレビのニュースで、 地盤沈下している被災地に対する「大潮」に関する注意報が出されていたことにつながります。
スーパームーン(Super Moon)のことは、 全然知らなかったのですが、 偶然の電話で知り、 東京都江戸川区西葛西三丁目の集合住宅にある自宅のベランダから午後10時18分頃に撮影しました。
スーパームーン(Super Moon)では、 普段より月が14%大きく30%明るいということで、 南から押し寄せてくる雲の切れ間を狙っての撮影でした。
手持ちで撮影しましたので、 若干鮮明さは欠いていますが、 記録写真となりました。
そして、 午後10時30分を過ぎると、 月は雲に覆われてしまいましたので、 偶然の電話に感謝であります。
2011/03/20 22:18 / 300mm*1.6
03202011nks_004_z
固定電話で兄と話をしている時に、 携帯電話のベルが鳴ったので、 兄の電話を切り、 携帯電話にでると、 同じ集合住宅の住民の方からの電話でした。
午後10時前頃から、 西葛西の上空を飛ぶ旅客機の轟音が続いているので、 そのことに関しての問い合わせの電話でした。
外は、 晴れていて、 満月の月が煌々と輝いている天候状態で、 余震に警戒する深夜の轟音に何事かと思われたようでした。
西葛西の上空を旅客機が飛ぶのは、 通常、 雨で南風の天候状態の時が多いから、 その違いに戸惑われたようです。
当方としては、 久々に聞く飛行機の爆音を懐かしく聞いていましたので、 その音を楽しんでいました。
晴れていますが、 南の方から雲が北の方へ向かっていて、 南寄りの風も強くなってきはじめていたので、 羽田空港でのランウェイ・チェンジ(使用滑走路変更)が行われる間の着陸機の待避処置の一環と判断できました。
その電話で、 スーパームーン(Supe rMoon)のことを聞き、 なるほど美しい月を見て、 流れてくる雲の切れ間をぬっての撮影をしました。
撮影を終えて、 被災された方々が、 こういった自然現象をゆっくり眺め、 心癒される日はいつ来るのかと思ったしだいです。

|

« 状況報告(2011年3月11日) | トップページ | 4月の花(2011年4月4日(月))@葛西臨海公園 »

街中の華」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スーパームーン Super Moon (2011年3月20日(日))@西葛西:

« 状況報告(2011年3月11日) | トップページ | 4月の花(2011年4月4日(月))@葛西臨海公園 »